絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

LEARNING

家づくり
メール講座

見学会・セミナー・和カフェ(個別相談会)

LEARNING

意外と誰も教えてくれない「収納」「洗濯動線」など
理想の家づくりに欠かせないプロのワザを
全3回のメールでわかりやすくレクチャーします。

その後は、家づくりに関するあなたの疑問やお悩みに答えるメールマガジン(週刊きずな通信)をお届けします。

いまご登録いただきますと、、、 特典動画「建築士 守屋の自邸づくり、3つのこだわり」をプレゼント!

特典動画
メール講座 知っトク!家づくりのお話
メールアドレス

木絆の一級「ご相談」建築士、守屋知香が講師をつとめます。

守屋知香 Profile

守屋知香

ー級建築士、 福祉住環境コーディネーター。木絆のご相談担当・設計担当。 ファーストコンタクトから完成引き渡しまでお客様に寄り添うスタイルで理想の家づくりを行なっている。
大阪の下町で生まれ、昭和初期に建てられた木造平屋住宅で幼少期で過ごす。 阪神淡路大震災の際、 勤務先と実家が被災。震災の仮設住宅応援に来ていた岡山県真備町出身の守屋安芳と出会い、2年後に結婚。二人三脚で工務店をスタートさせる。
父親が脳梗塞で倒れた経験から、高齢者・障がいを持つ人の住宅整備の必要性を痛感。 工務店の主軸業務を「住宅改修」とする。年間150件以上の依頼を受け、現場での作業をしていくなかで既存住宅の施工不良や経年劣化を目の当たりにする。 そのことにより、 新築時の基本構造がいかに大切かを考えさせられ、 新築住宅建築に業務をシフトする。
平成20年度に国土交通省が募集した「長期優良住宅先導モデル」に自社モデル「まちや」が全国25戸のひとつとして選ばれる。 その評価と、幼少期に暮らした愛着のわく木造住宅をベースにした木絆流「和モダン住宅」により、着実にファンを増やし、現在に至る。
消費税のアップや土地の高騰により住宅取得がシビアになるなか、木絆の家を気に入ってくれた方に心底ご満足いただける良質な住まいを提供していくことが使命と感じ、 日々チャレンジを重ねている。