絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

インパクトより、コンパクト。

木絆DAILY

岡山県倉敷市で
パッシブ和モダンの
注文住宅を手がけている工務店、
木絆(きずな)のブログ。


今回は、
以前YouTubeでもご紹介した
コンパクトな家に住む
メリットについてお伝えします。


一戸建てを新築しようとするとき、
インパクトのある
大きな家を作ろうとする方が
いらっしゃいます。


週末に親しい友人を招いて
ホームパーティーをしたいとか、
インスタ映えする広いリビングを
作りたいとか、


そのような想いで
大きな家を作りたいと
お考えになるようですが


わたし個人としては、
インパクトのある大きな家よりも
必要十分な大きさのコンパクトな家を
おすすめすることが多いです。


なぜなら、
大きな家は冷暖房する
空気の量が多いので、


その分たくさんの冷暖房器具が
必要になります。


それに対し、コンパクトな家は
エアコンの数も少なくてすみますので
光熱費が抑えられます。


また、建築費用も安くなりますし、
お掃除も楽。固定資産税も安くなります。
そして、無駄なものを買うことも
少なくなります。


あとは生活のしやすさなど、
数多くのメリットがあるのですね。


いま、家づくりをお考えの方は
維持費や建築費など、
どれくらいの金額になるかを
明確にして、


自分たちの生活に本当に必要な
スペースなのかをまずは
じっくりお考えになって
みてください。


さて、
木絆のYouTubeチャンネルですが


家づくりをお考えの方に
役立つシリーズ動画を
お届けしています。


最新の動画は、こちら。


電気代を安くする方法!
一級建築士が徹底解説
【注文住宅】


4月からは、
新築女子の本音でトーク【注文住宅】
という新企画もスタートしますので
そちらもご期待を。


また、インスタグラムでも
木絆の施工事例や
家づくりのヒントを
コンスタントに配信しています。


ぜひこちら
ご覧になってみてください。


そして、
家づくりメール講座にも
ご登録を。


意外と誰も教えてくれない
「収納」や「洗濯動線」など、
家事ラクの和みの家にするのに
欠かせないプロのワザを


全3回のメールでわかりやすく
お伝えしています。


ご登録いただきますと、
特典動画「建築士 守屋の自邸づくり、
3つのこだわり」をプレゼント。


ご登録はこちら、
家づくりメール講座


メール講座が終わった後は、


週に一度のペースで
家づくりに関してのお悩みや疑問に
お答えしていくメールマガジンを
お送りいたします。


題して、
週刊きずな通信。


私が日々感じたことや考えたこと。


施工例でご紹介した家がどのように
できあがっていったのかというお話。


そして、きずな倶楽部の活動報告。


あとは、木絆のメンバーのことや


ちょっとプライベートなことなども
お伝えできたらなと思っています。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1