絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

パッシブデザインとは?

木絆DAILY

木絆の一級「ご相談」建築士、
守屋知香です。


家づくりを考え始めた方が
工務店やハウスメーカーの
ホームページやパンフレットを見始めると


「パッシブデザイン」という言葉に
よく遭遇するのではないでしょうか?


そこで、
今日はパッシブデザインについて
お伝えしていこうと思います。


まず、
パッシブは「受動的」という意味の英語。


なので、パッシブデザインは、
太陽光や風といった自然エネルギーを
上手に「受け入れて」快適な
住まいをつくる設計方法となります。


日当たりや風向きなどしっかり考えたうえで
パッシブデザインを行えば、
夏涼しく、冬暖かい家を建てることが可能に。


毎月の電気代やガス代等の
固定費が節約できるので
家計にやさしいお家になります。


また、
エネルギー消費量が減少するため
温室効果ガスも減り、
地球環境にもやさしい家とも言えます。


環境先進国のドイツでは、
独自の世界基準で建てられた
パッシブデザインの省エネルギー住宅を
「パッシブハウス」と認定。


ヨーロッパを中心とした国々では、
新しく建てられる家には
「パッシブハウス」の性能が
義務化されつつあります。


もちろん、
木絆もパッシブデザインにこだわった
家づくりを行なっています。


人にも、
家計にも、
地球環境にもやさしく。


パッシブデザインの
和モダン住宅にご興味があれば、
お気軽に和カフェ(個別相談会)にお越しください。


ご予約はこちら↓
個別相談会お申し込み


それと、
はじめての家づくりメール講座にも
ぜひ、ご登録を。(無料です)


家を建てる際に重要な
お金、土地、業者選定について
全8回のメールでわかりやすく
お伝えしています。


特典動画
「3分でわかる和みの科学」
もプレゼント。


和モダン住宅を建てたい方には
特に役立つ内容です。


ご登録はこちら↓
はじめての家づくりメール講座


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
それではまた今度。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1