絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

ナチュラルで、かっこいい家が好き。

木絆DAILY

岡山県倉敷市で
パッシブ和モダンの
注文住宅を
手がけている工務店、


木絆(きずな)のブログ。


先日、木絆の
YouTubeチャンネルに
新動画をアップしました。


ナチュラルでかっこいい
家の作り方。
ご視聴はこちら。


今回のブログでは、
昨年アップした
2.6万回再生の動画


「ナチュラルで
カッコイイ平屋」
でご紹介した家を
作るための


デザインポイントを
3つお伝えしています。


このデザインポイントは
平屋に限らず2階建てを
検討している人にも
役立つものですので


ぜひご覧ください。


今回のブログでは
3つのポイントのうち
窓(サッシ)について
お伝えします。


窓(サッシ)は、
家のデザインを左右する
とても重要な
ポイントです。


そこでまず、
ハイサッシについて。


これは、高さが
床から天井まである窓で
かっこいい家づくりに
重要な役割を果たします。


というのも、
建築的にかっこいい家を
作るための
要素のひとつに


無駄なラインを消す、
無くすということが
あるからです。


一般的な高さのサッシは
サッシの上部に壁があり
サッシとサッシの間に
壁があることもあります。


そうなると余分なラインが
色々と出てきて
まとまりのない印象に
なってしまいます。


その点、ハイサッシだと
ラインは、天井と壁の
境だけ。


とてもすっきりとして
「かっこいい」を
演出することができます。


ほかにも
ナチュラルで
かっこいい家を作るのに
役立つポイントを


わかりやすく
ご紹介しています。


ナチュラルでかっこいい
家の作り方。
ご視聴はこちら。


さて、木絆の
インスタグラムでは
施工事例や家づくりの
ヒントを


コンスタントに
配信しています。


ぜひこちらも、
チェックを。


そして、
家づくりメール講座にも
ご登録ください。


意外と誰も教えてくれない
「収納」や
「洗濯動線」など、


家事ラクな
和みの家にするのに
欠かせない
プロのワザを


全3回のメールで
わかりやすく
お伝えしています。


ご登録いただきますと


特典動画
建築士 守屋の自邸づくり
3つのこだわりを
プレゼント。


ご登録はこちら、
家づくりメール講座


メール講座が
終わった後は、


週に一度のペースで
家づくりに関しての
お悩みや疑問に
お答えしていく


メールマガジンを
お送りいたします。


題して、
週刊きずな通信。


私が日々
感じたことや
考えたこと。


施工例でご紹介した
家がどのように
できあがったのか
というお話。


そして、
きずな倶楽部の
活動報告。


あとは、
木絆のメンバーのことや


ちょっとプライベートな
ことなども
お伝えできたらなと
思っています。


本日も最後まで
お読みいただき、
ありがとうございました。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1