絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

和モダン、チャレンジ。

木絆DAILY

岡山県倉敷市で
パッシブ和モダンの
注文住宅を手がけている
工務店、


木絆(きずな)のブログ。


今回は、
おしゃれな和モダンの
部屋にしようと
頑張ったけれど


なんとなく空間に
締まりがないなぁと
お感じの方へ


すぐに役立つ
インテリアのコツを
お伝えします。


そのように
お感じの場合、


フォーカルポイントに
問題があることが
多いです。


フォーカルポイントとは、
建築・インテリア業界で
よく使われている言葉。


部屋の中で
人の視線が集中する
場所のことを指します。


つまり、
その部屋に入ったとき
パッと目に入り全体の
印象を左右する場所です。


たとえば、和室なら、
床の間に飾った掛け軸が
フォーカルポイントに
なります。


それでは、
3ステップで


和モダンインテリアを
引き立てる
フォーカルポイントを
作っていきましょう。


ステップ01:場所を決める。


ドアを開けて部屋に
入ったときに
まず目に入る場所。


つまり、
ドアの正面の壁や
コーナー部分が
フォーカルポイントです。


ステップ02:色を決める。


インテリアテイストや
家具の色に合わせると
統一感が出ます。


また、
アクセントカラー(補色)
にすると、より注目を
集めることができます。


ステップ03:
アイテムを決める。


部屋全体の
和モダンテイストと
マッチした


花器や雑貨、
タペストリーなどが
オススメです。


アイテムを複数飾るのは
少し難易度が高いので


まずはひとつだけ置く
ようにしましょう。


フォーカルポイントを
上手に作ると


部屋全体の
和モダンイメージが
グッと引き締まった
ものになります。


ぜひ、
チャレンジ
してみてくださいね。


さて、
木絆のYouTube
チャンネルですが
最新動画は、


「キッチン
ショールームめぐり」
家づくりママの
体験レポート


ご視聴はこちら。


また、
インスタグラムでは
施工事例や家づくりの
ヒントを


コンスタントに
配信しています。


ぜひこちらも、
チェックを。


そして、
家づくりメール講座にも
ご登録ください。


家事ラクな
和みの家にするのに
欠かせない
プロのワザを


全3回のメールで
わかりやすく
お伝えしています。


ご登録いただきますと


特典動画
建築士 守屋の自邸づくり
3つのこだわりを
プレゼント。


ご登録はこちら、
家づくりメール講座


メール講座が
終わった後は、


週に一度のペースで
家づくりに関しての
お悩みや疑問に
お答えしていく


メールマガジンを
お送りいたします。


題して、
週刊きずな通信。


私が日々
感じたことや
考えたこと。


施工例でご紹介した
家がどのように
できあがったのか
というお話。


そして、
きずな倶楽部の
活動報告。


ちょっとプライベートな
ことなども
お伝えできたらなと
思っています。


本日も最後まで
お読みいただき、
ありがとうございました。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1