絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

和みの科学、木の効能。

木絆DAILY

岡山県倉敷市で、
パッシブ和モダンの注文住宅を
手がけている工務店、木絆。


私たちが建てる家は、
無垢材をふんだんに取り入れた
木の家です。


そこで、
今日は「和みの科学シリーズ」
第2弾として、木の癒し効果について
お伝えします。


まずは、「フィトンチッド」について。
これは、木材に含まれる
リラクゼーション効果を
もたらす成分です。


外部から侵入してくる
虫や細菌から身を守るために、
樹木が自ら生み出し発散しています。


そして、
木の香りや色などのもとになるものです。


1930年代に、
ロシアの科学者が植物を傷つけると、
その周囲の細菌が死ぬという
不思議な現象を発見し、名づけました。


虫や細菌を撃退する働きを持つ
フィトンチッドですが、


森林浴で体感できるように
人間にとっては癒しをもたらす
効果があります。不思議ですよね。


実際、血圧を下げ、
脈拍の乱れを少なくするなど
自律神経を安定させる効果が
実験で確認されています。


特にマツやヒノキといった
針葉樹はフィトンチッドの発散量が多く、
免疫力向上にも効果があるという論文も
発表されています。


また、樹木が持つ独特の香りには、
気分を落ち着かせる効能があると
言われています。


たとえば、
木の香りのする部屋で就寝すると
疲れが早く取れるというデータも。


一生を通して
心地よく過ごせる家にしたいとお考えなら、
無垢材をしっかりと取り入れた
木の家という選択肢もある。


そういったことを
覚えておいていただけると幸いです。


さて、
全面リニューアルした
家づくりメール講座にも
ご登録を。


意外と誰も教えてくれない
「収納」や「洗濯動線」など、
家事ラクの和みの家を建てるのに欠かせない
プロのワザを


全3回のメールでわかりやすく
お伝えしています。


いまご登録いただきますと、
特典動画「建築士 守屋の自邸づくり、3つのこだわり」
をプレゼント。


ご登録はこちら、
家づくりメール講座


メール講座が終わった後は、


週に一度のペースで
家づくりに関してのお悩みや疑問に
お答えしていくメールマガジンを
お送りいたします。


題して、
週刊きずな通信。


私が日々感じたことや考えたこと。


施工例でご紹介した家がどのように
できあがっていったのかというお話。


そして、きずな倶楽部の活動報告。


あとは、木絆のメンバーのことや


ちょっとプライベートなことなども
お伝えできたらなと思っています。


また、
木絆の家づくりの流れを
まるごと見られるYouTube動画、
第9弾まで公開しています。


最新動画は、
壁の「下地」について。


壁にフックやバーを付ける際、
とても役立つ情報を
わかりやすくお伝えしていますので
ぜひ、ご覧になってください。


いいね!と思ったら
チャンネル登録もお願いします。


コメントもいただけると
励みになります。


ご視聴はこちら↓
【まるごと家づくり】下地


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
それではまた今度。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1