絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

ZEH、どうする?

木絆DAILY

岡山県倉敷市で、
パッシブ和モダンの
注文住宅を手がけている
木絆(きずな)のブログ。


2022年10月1日に
「長期優良住宅」が
改正となり、


国がZEH(ゼッチ)を
建てる人に補助金を
出すことになりました。


ZEHとは、
冷暖房や照明など
生活で使う
エネルギーを減らし


太陽光発電を行って
年間のエネルギー収支を
ゼロにする住宅のこと。


資金に余裕があるなら
ZEHにすれば良いですが


なかなか普及して
いないのが事実です。


その理由としては、
200〜300万円程度、
初期費用が増える。


太陽光発電パネルの
寿命が25〜30年なので


定年間際に
かなり高額な廃棄費用や
交換費用がかかる。


といったことが
挙げられると思います。


建築資材が
高騰している現在、
そこまで資金に余裕が
ある方は少ないので、


まずは、
ZEHレベルの
断熱性能にしておき


太陽光発電パネルの
搭載は蓄電池が
普及してからにする。


といった家づくりを
される方が木絆の場合、
とても多いです。


それほど遠くない未来、
太陽光発電パネルや
蓄電池の性能がアップし


価格も安くなることが
考えられるので
いまは様子見といった
ところでしょうか。


さて、
木絆のYouTubeですが
もう少しで新動画が
アップできそうです。


ご視聴はこちら。


また、
インスタグラムでは
家づくりのヒントや
気になることを


コンスタントに
配信しています。


ぜひこちら
チェックを。


木絆の家の施工例は
こちらからも
ご覧いただけます。


本日も最後まで
お読みいただきまして、
ありがとうございました。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1