絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

和モダンインテリアのコツ。

木絆DAILY

岡山県倉敷市でパッシブ和モダンの
注文住宅を手がけている工務店、木絆。


今回は、和モダンインテリアの
コツについてお伝えします。


まずは、和モダンの定義ですが、
これは、建築士や
工務店によって様々です。


私たち木絆の場合、
ベースは、シンプルな
ナチュラルモダンの家。


それに和テイストを
掛け合わせたものになります。


ですので、インテリアもシンプルで
ナチュラルモダンなものを
選んでいただければ
すっきりとまとまります。


ここで注意していただきたいのは、
重厚感あふれる古い日本の家具など
主張しすぎるものを
用いないこと。


まずはシンプルにまとめ、
部屋の一箇所に視線が集まる
見せ場を設けるようにしましょう。


そうすることで、
メリハリが生まれて、
部屋全体の印象がグッとよくなります。


この視線を集める見せ場のことを
インテリア用語でフォーカルポイント
と言います。


フォーカルポイントを作るには、
印象的な和テイストの花器を飾る。
椅子などを特徴的なものにする。
和紙の照明を選ぶ。


などの方法があります。
景色のいい部屋であれば
丸窓で景色をトリミングして
アクセントにするのもオススメです。


部屋をシンプルにまとめて、
あまり重くならない和テイストの
フォーカルポイントを作る。


このことを意識してインテリアを
考えてみてくださいね。


さて、
木絆の家ができるまでの流れを
ご紹介しているYouTube動画、


最新動画では、
外出先からスマホひとつで
エアコン等が楽々操作
できるようになる


暮らしに便利な
IoT家電についてわかりやすく
解説しています。


【注文住宅】家づくりの流れ
動画再生リストは、こちら。


また、インスタグラムでも
木絆の家をコンスタントに
配信しています。

ご興味があればぜひこちら
チェックしてみてください。


あと、
全面リニューアルした
家づくりメール講座にも
ご登録を。


意外と誰も教えてくれない
「収納」や「洗濯動線」など、
家事ラクの和みの家にするのに
欠かせないプロのワザを


全3回のメールでわかりやすく
お伝えしています。


ご登録いただきますと、
特典動画「建築士 守屋の自邸づくり、
3つのこだわり」
をプレゼント。


ご登録はこちら、
家づくりメール講座


メール講座が終わった後は、


週に一度のペースで
家づくりに関してのお悩みや疑問に
お答えしていくメールマガジンを
お送りいたします。


題して、
週刊きずな通信。


私が日々感じたことや考えたこと。


施工例でご紹介した家がどのように
できあがっていったのかというお話。


そして、きずな倶楽部の活動報告。


あとは、木絆のメンバーのことや


ちょっとプライベートなことなども
お伝えできたらなと思っています。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
それではまた今度。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1