絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

ご自宅を「和モダン」に。

木絆DAILY

岡山県倉敷市で、
パッシブ和モダンの注文住宅を
手がけている工務店、木絆(きずな)。


今回は、
ご自宅を「和モダン」に
コーディネートする際に役立つ
3つのポイントをご紹介します。


お部屋を和モダンに
模様替えしたいと考えている方は、


3つのポイントを参考にしながら、
ご自身のライフスタイルに合う
理想の和モダン空間を
こしらえてみてくださいね。


ひとつ目は、
和モダンな部屋づくりの
コンセプトを決める。


あたたかみを感じさせる
ナチュラル和モダンにするのか
スタイリッシュな
シンプル和モダンにするのかなど


インテリアスタイルを事前に
はっきりさせておきましょう。


ふたつ目は、
和モダンと相性の良い
ロータイプ家具でコーディネートする。


長い間、床に近い暮らしを
してきた日本人にとって、


ロータイプの家具は
現代でも人気があり、
ひとつのインテリアスタイルとして
定着しています。


和の落ち着いた雰囲気が漂う
ロースタイル家具は
和モダンの空間と相性が良く、


低く統一することによって
天井を高く、空間を開放的にする
効果があります。


3つ目は、
和とモダンが調和する
洗練されたインテリアを加える。


部屋のテーマ、家具が決まったら
仕上げに和モダンのインテリアを
プラスしましょう。


洗練された和モダンの
インテリアを取り入れることで、
華やかで洗練された雰囲気が
演出できます。


たとえば、
部屋におしゃれなデザインの
照明を取り入れてみる。


照明はただ明かりを灯すだけでなく、
暮らしの空間をより魅力的に
映し出してくれます。


和モダンと間接照明は
とても相性が良く、
柔らかい光で心安らぐスペースを
生み出してくれます。


また、日本の伝統的な和室には
掛け軸や生け花などを飾る
床の間が備わっており、


そのスペースを
華やかにすることで
格調高い雰囲気を
作り出してきました。


ご自宅に和室がない方でも
壁掛け花器なら簡単に
取り入れることができます。


壁面の空いたスペースに
空間のアクセントになる
壁掛け花器があるだけで、


華やかさと同時に
安らぎも感じることができます。


以上、
3つのポイントを
ご紹介してきましたが、
いかがだったでしょうか?


少しでもお役に立てたら、幸いです。


さて、
木絆のYouTubeチャンネルですが


家づくりをお考えの方に
お役立ち情報をお届けする
新シリーズがスタートしています。


最新の動画は、
土地(既存宅地)を
選ぶ際に欠かせない
3つのチェックポイント。


知っトク!家づくり【注文住宅】
動画再生リストは、こちら。


また、インスタグラムでも
木絆の家をコンスタントに
配信しています。


ぜひこちら
ご覧になってみてください。


あと、
全面リニューアルした
家づくりメール講座にも
ご登録を。


意外と誰も教えてくれない
「収納」や「洗濯動線」など、
家事ラクの和みの家にするのに
欠かせないプロのワザを


全3回のメールでわかりやすく
お伝えしています。


ご登録いただきますと、
特典動画「建築士 守屋の自邸づくり、
3つのこだわり」
をプレゼント。


ご登録はこちら、
家づくりメール講座


メール講座が終わった後は、


週に一度のペースで
家づくりに関してのお悩みや疑問に
お答えしていくメールマガジンを
お送りいたします。


題して、
週刊きずな通信。


私が日々感じたことや考えたこと。


施工例でご紹介した家がどのように
できあがっていったのかというお話。


そして、きずな倶楽部の活動報告。


あとは、木絆のメンバーのことや


ちょっとプライベートなことなども
お伝えできたらなと思っています。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1