絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

木絆の家の、マストアイテム。

木絆DAILY

岡山県倉敷市で、
パッシブ和モダンの注文住宅を
手がけている工務店、木絆。


年明け最初のブログですが、
木絆の家のマストアイテムである
ポリカ格子戸(通称)
についてお伝えします。


さて、ポリカ格子戸と言われても
お分かりになる方は少ないと
思いますので簡単に
説明させていただきますね。


用いるのは、
中空ポリカーボネイトという
透明度のある樹脂製のパネル。
それと、縦方向の木製の桟(さん)。


中空ポリカーボネイトの
天地の断面には穴(溝)があいていて
木の桟(さん)を縦方向に入れ込むことが
できるようになっています。


そこで、
準備した木の桟(さん)を
中空ポリカーボネイトに
差し込んでいきます。


この工程は、
動画の方がわかりやすいと思いますので
こちらをご視聴になってみてください。
※06:01からがポリカ格子戸の
製作映像となっています。


このポリカ格子戸のメリットは、
木の桟の出っ張りがなく
表面が平らなので、サッと拭くだけで
お掃除完了という点。


特にリビングの入り口の戸は
9割のお客様が採用しています。


繊細な格子戸のイメージを取り入れつつ
ラクラクお掃除ができてしまう
一石二鳥な点が人気の秘密なのでしょう。


さて、
木絆のYouTubeチャンネルですが


家づくりの流れを紹介する
シリーズ動画が終了しました。


「地盤調査」からスタートした
15本のシリーズ動画を
ご覧いただければ、


家づくりの流れが
「なるほど!」とか「へーっ!」
といった感じでお分かりに
なるかと思います。


ぜひ過去動画も
チェックしてみてくださいね。


【注文住宅】家づくりの流れ
動画再生リストは、こちら。


また、インスタグラムでも
木絆の家をコンスタントに
配信しています。


ご興味があればぜひこちら
ご覧になってみてください。


あと、
全面リニューアルした
家づくりメール講座にも
ご登録を。


意外と誰も教えてくれない
「収納」や「洗濯動線」など、
家事ラクの和みの家にするのに
欠かせないプロのワザを


全3回のメールでわかりやすく
お伝えしています。


ご登録いただきますと、
特典動画「建築士 守屋の自邸づくり、
3つのこだわり」
をプレゼント。


ご登録はこちら、
家づくりメール講座


メール講座が終わった後は、


週に一度のペースで
家づくりに関してのお悩みや疑問に
お答えしていくメールマガジンを
お送りいたします。


題して、
週刊きずな通信。


私が日々感じたことや考えたこと。


施工例でご紹介した家がどのように
できあがっていったのかというお話。


そして、きずな倶楽部の活動報告。


あとは、木絆のメンバーのことや


ちょっとプライベートなことなども
お伝えできたらなと思っています。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1