絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

梅雨 vs 無垢材

木絆DAILY

木絆の一級「ご相談」建築士、
守屋知香です。


先日、沖縄が梅雨入りしたようですね。


私たちが仕事をしている岡山県も
もうしばらくしたら、梅雨入りです。


梅雨時は、湿度が高くなり、
結露やカビ等が発生しやすい時期でもあります。


今日は、そんな梅雨時に力を発揮してくれる
無垢材についてお伝えしていこうと思います。


そもそも無垢材とは、
接着剤で合成した集成材に対して、
そのまま製材品として利用する木材のこと。


私たち木絆は、
できる限り無垢材を用いた
和モダン注文住宅を作っているのですが


なぜ、無垢材にこだわるのかというと
香りや感触が素晴らしいのに加えて
健康にいい湿度を保つ機能があるからです。


たとえば、
梅雨時のように周囲の湿度が高いときは
空気中の水分を吸収し、


空気が乾燥して湿度が低い時には
自らの水分を放出することで、
常に60%前後の湿度に調節してくれます。


これを調湿性と呼び、
木が建材として加工されたのちも
しっかり生きている証拠です。


ちなみに
60%前後の湿度は、人間が快適に過ごせ、
カビやダニ、ウィルスが発生しにくい湿度。


高温多湿の日本では、
そういった木の特性を生かした
家づくりが行われてきたのですね。


さて、
先月からスタートした
木絆のYouTube動画ですが、
先日、第二弾を公開いたしました。


家が建つまで
まるごとお見せする特別企画、
「地盤改良編」です。
ぜひご覧になってください。

ご視聴はこちら↓
【まるごと家づくり】地盤改良編


また、
はじめての家づくりメール講座にも
ぜひ、ご登録を。(無料です)


家を建てる際に重要な
お金、土地、業者選定について
全8回のメールでわかりやすく
お伝えしています。


特典動画
「3分でわかる和みの科学」
もプレゼント。


和モダン住宅を建てたい方には
特に役立つ内容です。


ご登録はこちら↓
はじめての家づくりメール講座


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
それではまた今度。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1