絆を深める家造り 株式会社 木絆

086-435-2876

BLOG

木絆のご相談・設計担当建築士 守屋知香の「和モダン」ブログ

守屋知香の「和モダン」ブログ

BLOG

ZEH(ゼッチ)って?

木絆DAILY

岡山県倉敷市で、
パッシブ和モダンの注文住宅を
手がけている工務店、木絆。


さて、みなさん、
ZEH(ゼッチ)という言葉を
ご存知でしょうか?


最近、テレビのニュースや新聞で
取り上げられることが多くなったので、
聞いたことがあるという人は
いらっしゃるかと思います。


ZEH(ゼッチ)とは、
Net Zero Energy House
(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の通称。


冷暖房や照明といった
生活で使うエネルギーを減らし、


太陽光発電などを活用して
住まいが創り出すエネルギーを
増やす住宅のことです。


年間のエネルギー収支を
おおむねゼロにすることで、


二酸化炭素の排出量を削減し、
環境と家計に優しい暮らしの
実現をめざします。


このZEH(ゼッチ)に適合する
家を建てる場合、
国から補助金がもらえます。


地球温暖化を防ぐためにも
家から出る二酸化炭素を
削減することは
非常に重要なことですが、


ZEH(ゼッチ)には、
メリットがあると同時に
デメリットもあります。


まず、メリットから。


●光熱費が抑えられる。
●夏涼しく冬暖かい快適な生活ができる。
●住宅の資産価値を長く保てる。
●災害時にも電気が使える。


次に、デメリットですが…


●200〜300万円程度、初期費用が増加する。
●太陽光パネルなどメンテナンス費用が増える。
●間取りや屋根の形が制限される。
●売電収入が減少傾向にある。


資金に余裕があり、
間取り等にこだわりがないのであれば
ZEH(ゼッチ)を選べば良いと思いますが


そうでない方は、
ZEH(ゼッチ)と同等の
断熱性能の家を建てることを
まずはめざしてみてはいかがでしょうか?


太陽光パネル等の進化により
現状のデメリットが解消されたとき


創電設備を増設すれば
OKなのではないかと
個人的には思っております。


さて、
木絆のYouTubeチャンネルですが


家づくりをお考えの方に向けて
お役立ち情報をお届けする
新シリーズがスタートしました。


第一弾は、
土地(新規分譲地)を
選ぶ際の3つのポイント。


知っトク!家づくり【注文住宅】
動画再生リストは、こちら。


また、インスタグラムでも
木絆の家をコンスタントに
配信しています。


ぜひこちら
ご覧になってみてください。


あと、
全面リニューアルした
家づくりメール講座にも
ご登録を。


意外と誰も教えてくれない
「収納」や「洗濯動線」など、
家事ラクの和みの家にするのに
欠かせないプロのワザを


全3回のメールでわかりやすく
お伝えしています。


ご登録いただきますと、
特典動画「建築士 守屋の自邸づくり、
3つのこだわり」
をプレゼント。


メール講座が終わった後は、


週に一度のペースで
家づくりに関してのお悩みや疑問に
お答えしていくメールマガジンを
お送りいたします。


題して、
週刊きずな通信。


ご登録はこちら、
家づくりメール講座


私が日々感じたことや考えたこと。


施工例でご紹介した家がどのように
できあがっていったのかというお話。


そして、きずな倶楽部の活動報告。


あとは、木絆のメンバーのことや


ちょっとプライベートなことなども
お伝えできたらなと思っています。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。


株式会社 木絆(きずな)
倉敷市上富井522-1